バストアップにも|女性の象徴が甦る|ホルモン補充療法は効果が期待可能
女の人

バストアップにも

美容整形

下垂したバストのケアに

年齢を重ねたり授乳をした事で、バストが下がってしまったという悩みを、持っている方も多いのではないでしょうか。このようなバストの悩みは豊胸手術を受けなければ、解消できないというイメージがありますが、実は美容医療を受ける事で解決する事が出来ます。サーマクールという美容医療は下垂したバストを、ツンと上向きに出来るとして人気を集めているのです。この美容医療はラジオ波という、レーザーよりも強い高周波を肌に照射して、肌を引き締めたりコラーゲンの生成量をアップする効果をもたらします。垂れてしまったバストにハリ感を持たせる事によって、バストアップが可能なのです。サーマクールはメスや注射器を使わない美容医療ですので、安全性が高く施術を受けやすいという点も魅力となっています。

下着選びも大切

サーマクールでの治療をバストに行う事で、垂れてしまったバストを持ち上げる事が出来ます。施術から約24時間程度で、バストにハリ感が出たと実感できる、即効性の高さがサーマクールの魅力です。しかも、施術から半年程度コラーゲンの生成量が増加する為、半年から1年程度はバストアップ効果を実感出来ます。バストにメスや注射での施術を行わず、バストアップできるサーマクールは、施術を受けやすい美容医療と言えるでしょう。ただ、より長く効果をキープしたいのであれば、下着選びを慎重に行う事が大切です。サイズの合っていない下着を付け続けてしまうと、バストの形が悪くなってしまうだけでなく、下垂しやすくもなるのです。特に緩めの下着は下垂の原因になってしまうので、サーマクールを受けた後はバストアップ効果をキープする為にも、自分のサイズに合った下着を選びましょう。